一日の流れ

法人施設の仕事の流れ

ある日の児童養護施設「同朋学園」と幼保連携型認定こども園「はたつかこども園」の一日の流れをご紹介します。

児童養護施設 同朋学園

7:00 朝の支度(起床・準備・朝食)

朝の仕事は、子どもたちを起こすことから始まります。

その後、食堂で作っていただいた朝食の配膳などを行い、みんなで朝食を取ります。

7:45 子ども送り出し

7時45分ごろになると、子どもたちの学校への登校が始まります。

とびきりの笑顔で、元気に学校へ送り出します。

10:00 家事

子どもたちが学校に行っている時間は、身の回りの家事をこなします。

掃除、洗濯、洗い物のほか、事務作業などもこの時間に行います。

13:00 引き継ぎ

朝からのシフト担当と、午後からのシフト担当間で、仕事の引き継ぎを行います。

子どもの様子で気になることや、気をつけなければならない事項などを確認します。

15:00 小学生帰宅

15時ごろになると、小学生の子どもたちが帰ってきます。

帰宅後は、一緒に遊んだり、宿題を見てあげたり、お話を聞くなど、子どもたちとのコミュニケーションの時間です。

16:00 入浴開始

16時頃になると、小さな子どもから順番にお風呂に入ります。

保育士は、入浴のお手伝いをしたり、時には子どもたちと一緒に入浴することもあります。

18:00 夕ご飯

食堂の方が作ってくださった夕食を、みんなでいただきます。

同朋学園の食事はとてもおいしいと、子どもたちにも大好評です!

20:00 一日の記録

一日の仕事の記録や、その日の出来事、注意事項など、一日の記録をパソコンに入力します。

また、この時間も子どもたちとコミュニケーションを取ることが多く、一緒にテレビを見たり、いろいろな話を聞いてあげるなどして過ごします。

21:00 おやすみ行事

就寝前に全員でリビングに集まって、挨拶をします。

今日も一日元気に過ごせたことに感謝して、また明日!


幼保連携型認定こども園 はたつかこども園

8:45 出勤

保育士は8時45分ごろ出勤します。

はたつかこども園には職員宿舎があるため、そこから出勤してくる職員もいます。

9:00 園児受け入れ

9時ごろから園児たちが登校してきます。登校時は、保護者の方ともできるだけコミュニケーションを取るように心掛けています。

今日も一日笑顔で、元気に過ごしましょう!

10:00 サークル活動

10時からはサークル活動といって、円形になって集まり、歌を歌ったり、手遊びをしながら、楽しい雰囲気の中で、出席の確認やスケジュール連絡などを行います。

10:10 自由あそび

サークル活動で一日どんなことをするのか、子どもたちと決めた後、自由あそびを始めます。

アトリエで制作活動に取り組む子ども、園庭で元気に遊ぶ子ども、屋上での遊びなど、子どもたちが主体となって、今日の「あそび」の内容を決めていきます。

11:15 給食

11時15分ごろから給食が始まります。

今日のメニューは何かな?「いただきます!」

13:00 午睡

4歳未満の子どもたちは、午後からお昼寝の時間です。

4〜5歳の子どもたちは自由あそびを行います。

15:00 おやつ

小さい子どもたちがお昼寝から起きたころ、おやつの時間になります。

15:30 順次降園

15時30分ごろになると、お迎えが始まるので、子どもたちは順番にお家に帰ります。

また明日、元気いっぱいで登園してね。